ファイルやフォルダの削除

不要になったファイルやフォルダを削除する方法には、2種類あります。まず、ファイル管理モードを使う方法。画面右上の「Action」ボタンをタップしてください。

ファイル管理モード画面に切り替わりました。

削除したいファイルやフォルダをタップすると、ファイル名・フォルダ名の背景が薄緑色になり、画面下のボタン群が全てアクティブになります。ここでは不要になったZip形式のフォルダを選択してみました。選択できたら、右下の「Delete」ボタンをタップです。

ダイアログボックスが表示されます。「Delete」を選択してください。

フォルダが削除されました。

解凍済みのフォルダや、ファイル単体も、同じ要領で削除することができます。また、複数のファイル・フォルダを選択して同時に消すこともできます。

削除が終わったら、右上の「Done」ボタンをタップすると、元のMyDocumentsの画面に戻すことができます。

ファイル管理モードを使わずに、ファイルやフォルダを削除する方法もあります。削除したいファイル・フォルダの上で指をスライドさせてみてください。

Deleteボタンが表示されます。それをタップするとファイル・フォルダの削除が完了します。ファイル管理モードで削除する時と違い、確認のダイアログボックスは表示されません。1ステップで消えてしまいますので、必要なファイル・フォルダを選択しないように気をつけてくださいね。

削除を中止したい時は、ファイル・フォルダの上でもう一度指をスライドさせます。すると、Deleteボタンが消えます。

prev

サイト概要

セットアップ

ファイルの転送

ファイルの閲覧

ファイルの管理

セキュリティ

関連サイト