基本画面の構成

このページでは、GoodReaderの画面構成について、PDFを読むために最小限押さえておきたい部分を解説します。

GoodReaderを開くには、ホーム画面にあるアイコンをタップします。

GoodReaderのホーム画面です。「MyDocuments」をタップすると、同期されているファイルを見られます。

ファイル名をタップすると、ファイルを閲覧することができます。ホーム画面に戻るには、左上の「GoodReader」ボタンをタップします。

画面下のバーには、ファイルの転送やGoodReaderの設定などのためのボタンが並んでいます。いちばん左は、「WiFi-transfer」です。

「WiFi-transfer」画面です。WiFiを使って、パソコン上のファイルをGoodReaderに転送する際に必要なIPアドレスを確認することができます。ホーム画面に戻るには「Stop」をタップします。

続いて左から右へ、「設定」「ヘルプ(英語)」「外部ブラウザ出力」「検索」と続きます。とりあえずPDFをGoodReaderに転送して読むだけでしたら、使うことはほとんどないと思います。

いちばん右は、画面を回転させるボタンです。

タップすると、画面が横長になります。横型の文書を閲覧する時に便利です。もういちどタップすると、画面が元の縦長に戻ります。

prev

サイト概要

セットアップ

ファイルの転送

ファイルの閲覧

ファイルの管理

セキュリティ

関連サイト