PDFの表示

iPhoneのホーム画面からGoodReaderのアイコンを探してタップします。

GoodReaderホーム画面の「My Documents」をタップします。

閲覧したいPDFファイルを選択してタップします。

PDFが表示されました。

ページを繰る方法はいくつかあります。指で画面を下から上へスライドさせる方法(以下、指の動きを肌色の丸印で示しますね)。

それから、画面中央をタップして、「turn page」ボタンやスライドバーを表示させ、それらを指でタップしたりスライドさせたりする方法です。

拡大したい部分をダブルタップ(同じ場所を2回続けてタップ)すると、その周辺部分が拡大表示されます。

二本の指で少し離れた位置を同時にタップすると、画面が縮小されます。

なお、画面を縮小する方法には、「ピンチイン」もあります。画面上に二本の指を対角線上に離して置き、指を互いに近づけるようにスライドさせる方法です(ジャンケンのチョキの形を作り、中指と人差し指を近づけるイメージです)。

逆に、指が互いに離れるように、外側にスライドさせると、画面が拡大表示になります。これを「ピンチアウト」といいます。

横長の画面で見たい時は、画面中央をタップして、画面下部にバーを表示させ、いちばん右にあるアイコンをタップしてください。画面が90度回転します。
 

ファイルの閲覧を終了して、別のファイルを見たい場合は、画面中央をタップして、画面上部にバーを表示させ、左端にある「My Documents」ボタンをタップします。

GoodReaderのホームに戻ります。もとの縦長の画面表示にしたい時は、画面下部のバーのいちばん右のアイコンをタップします。

next

サイト概要

セットアップ

ファイルの転送

ファイルの閲覧

ファイルの管理

セキュリティ

関連サイト